Amazon輸出ツールの機能や副業に重要な効率化を解説

Amazon輸出ツールKUROFUNE登録ページ

Amazon輸出とは・・・

Amazon輸出ビジネスとは・・・
やればやるほど必ず大きな結果となって帰ってくる!

 

そんなビジネスです。

 

もう少し詳しく言うと・・・
世界各地に展開するAmazonの販売網を利用して国内の商品を海外で販売するビジネスです。

 

例えばこんな商品です!

 

Amazon輸出,ツール,副業,海外販売,せどりAmazon輸出,ツール,副業 Amazon輸出,ツール,副業,海外販売,せどりAmazon輸出,ツール,副業

 

いかがですか?
海外のAmazonには、こんな商品が溢れています♪

 

海外で!?と言われる方もいらっしゃると思います。

 

そこで、Amazonを利用するのです!
海外販売も国内販売も、どちらも大した障壁も無く販売のほぼ全てを代行する巨大ショッピングサイト・・・それがAmazonなのです!

誰でも出来るビジネス
  1. 価格差のある商品を見つけて海外のAmazonに出品
  2. 売れたら仕入れて発送
  3. Amazonから商品代金を受け取る

たったこれだけの事なんです!

 

そんな事言って価格差があっても売れないんじゃないの?

 

そう思われた方は鋭いです!

 

実際、価格差のある商品を見つけても、売れるかどうかは分かりません。

 

商品を売る為にはどうしたらいいと思いますか?

 

通常であれば、取り扱っている商品のラインナップや年齢層、価格面など・・・
様々な事を検討して販売すると思います。

 

それも大事ですが、今回ご紹介しているAmazon輸出は少し視点が違います。

 

当ツールで行う販売方法は、無在庫販売と言われる販売方法です。
先ほどのA「売れたら仕入れて発送」といったスタイルになります。

 

この販売手法は在庫を抱えるリスクがありません。

 

そうなると商品を売るためにどうすればいいと思いますか?

 

単純に取り扱っている商品を増やせばいいんです!
販売する商品が増えれば増えるほど、販売の確率が上がります♪

 

商品が増えれば、その内の何個かは売れる・・・
これ当たり前の事ですよね。
当たり前の事ですが、在庫を抱える販売方法だと難しいんです。

 

取り扱い数が増えれば自然に売上が上がる

Amazonに出品している商品が増えれば増えるほど、
目に見えて売上が上がってきます♪
やればやるほど必ず大きな結果となって帰ってくるビジネスです!

 

ここまで読んでみて、またもや疑問が沸いた方もいらっしゃると思います。

 

価格差のある商品を見つける作業、出品し管理する作業が大変なんです。

 

まず価格差のある商品を探す作業・・・通称リサーチと呼ばれる作業です。
この作業は日本と販売国の値段を商品毎にレート換算して利益を計算しなければいけません。
恐らく100個中10個見つかれば良い方だと思います。

 

そしていざ出品した後も、ライバルとの価格競争があります。
この価格競争は常に自分に有利な販売価格を維持する戦いです。
ライバルが値段を下げたら、自分も下げなければなりません。

 

また、販売中の商品の日本での価格の値上がりや在庫切れの監視もしないといけないのです。

 

これらの利益・在庫を管理する事は、数万点以上の商品の販売を行う無在庫販売では不可能です。

 

そこで開発したのが、Amazon輸出ツール-KUROFUNE-です!

 

KUROFUNEを使用した場合、先に挙げた作業のほぼ全てを自動化出来ます♪
面倒な作業は全てKUROFUNEに任せておけばOK!

Amazon輸出は業務のほぼ全ての自動化が可能!

自動でリサーチしてきた商品を1クリックのみの簡単作業♪
売れるまで価格調整や在庫監視を繰り返します!

 

それでは実際にKUROFUNEがどんな事が出来るか紹介したいと思います。

KUROFUNEの機能

KUROFUNEには大きく分けて5つの機能があります。
@商品データ取得機能

 

KUROFUNEでは、csvファイルでASIN(Amazonでの商品番号)を指定する事で、
各種データを取得し、価格差・送料・手数料・利益等を自動計算し表示させるといった仕様にしています。

 

KUROFUNEでは諸経費を計算できないツールと違い、粗利ではなく、
手数料や発送にかかる送料等を控除して計算された純利益です♪

 

これ当たり前の事なのですが・・・
残念な事に、販売国と仕入れ国の価格差(粗利)のみを表示して、
「儲かるツール」として市販しているツールが多いのが現状です。。。

 

簡単に説明すると・・・
5000件のASINを集め、KUROFUNEに読み込ませれば
数分後に5000件の利益計算を行った儲かる商品リストが生成されると言った仕様になります。

 

リサーチ数に制限があるツールも見受けられますが、
そういったツールでは実際に利益が出る商品を数千・数万と見つけ続ける事は困難です。
KUROFUNEではそういった制限はありません。

 

KUROFUNEのリサーチは諸経費を除いた純利益を表示・リサーチ数の制限もありません

Amazon輸出では、送料が商品価格を上回る事も多々あります。
KUROFUNEはそういった赤字リスクを極限まで排除する様にしています。

 

尚、ASIN番号の収集機能は拡張機能として有料で開放させて頂いております。
ASIN収集のツールを既にお持ちの方は、csvの形式を合わせて頂くことでそのツールをお使い頂けます。
お持ちでない方は、低価格だと思いますので、お申し込み頂ければ幸いです。

 

A出品機能
販売国への出品は、@で作られたリストの横に設置したボタンを1クリックするだけで完了します。
また、大量のデータを扱う為、一括で出品する事も可能な仕様にしています。

 

販売国への出品は1クリックで完了!

出品の際の商品説明やHandringTimeなどの設定も一括で行う事が可能です。

 

B価格調整・在庫管理機能
出品した商品の価格変動や在庫変動を監視する機能です。
KUROFUNEは、ツール上で設定した最低獲得利益額を確保した状態で価格調整を行います。

 

他の出品者の価格が下がれば、利益を確保しつつ追随して値下げ、
仕入れ価格が上昇すれば、設定した利益が得られる値段まで出品中の商品の値上げを行います。

 

また、KUROFUNEには価格調整の他に在庫管理の機能を実装しています。
これは、出品している商品の日本Amazonでの在庫が無くなった場合、出品を自動的に停止する機能です。

 

この価格調整と在庫管理により、KUROFUNEはリスクを極限まで軽減出来るだけでなく、商品が売れるか日本Amazonの在庫が無くなるまで、
利益を確保した状態で半永久的に出品し続ける事が出来ます!
(もちろん出品数の制限はありません♪)

 

もう一度思い出して下さい。
「取り扱い数が増えれば自然に売上が上がる」
ただし、「全ての商品を管理する事は困難」

 

KUROFUNEなら可能だと思いませんか?

KUROFUNEは価格調整・在庫管理も全て自動♪

仕入れ価格が上がれば設定した利益を得られる価格まで値上げ
仕入れ在庫が無くなれば自動で出品停止・・・
利益を確保した状態で売れるまで管理を続けます!

 

C販売管理・売上管理機能
販売管理機能では、売れた物を表示する機能では、販売国と仕入れ国の商品ページを表示し、
最終確認を行った上でスピーディーに商品を見つける事が可能です。
仕入れ価格・送料は変動する為、入力可能な形式にしています。

 

売上管理機能では、期間内の売上・利益・経費等を計算しを表示する事が可能となっています。
ただし、実際の利益額は、売上を出金する時点の為替レートにより変動しますので、ご注意下さい。

販売管理や売上管理も可能

Amazon輸出では、売れた後の処理をスピーディーに行う事が必要です。
そういった処理を補助する機能として実装しています。

 

KUROFUNEを利用したAmazon輸出のイメージは出来ましたでしょうか?

 

あれ!?これって、あんまりする事ないんじゃ・・・と思った方も多いと思います。
そうです!あんまり無いんです。。。

 

と言いたい所ですが、Amazon輸出はあと1つ大事な業務があります。
そうです・・・発送です!

 

これはKUROFUNEでは出来ません。

 

ただし・・・発送の自動化は不可能ではありません。

発送について

KUROFUNEを使ったAmazon輸出では、初心者の方でも3ヶ月で月商100万以上が可能です。

 

そこで問題になってくるのが、発送です。

 

月商100万程度なら可能ですが、200、300となってくると
とても一人じゃ捌ききれないと思いますので、そういう状況になった場合は
発送代行会社を利用する事をおすすめしています。
(ご家族の協力が得られるなら自己発送がいいです♪)

 

私は、めんど・・・いや、大変なので最初から発送代行会社を利用しました。。。

 

自分で梱包して発送するのは、結構時間が掛かります。
あまり重点を置き過ぎると、リサーチや出品に使う時間が減ってしまい、
結果的に売上減少に繋がってしまう事になります。

 

自分のキャパを超えたな・・・と感じたら、一時的にでも発送代行会社を使うのがいいと思います。
その間に自分で発送出来る態勢を整えましょう♪

 

既に発送代行会社を利用されている方も多いと思いますので、
KUROFUNEでは、設定で代行手数料や資材費を自分で設定出来る形にしています。
設定すると、この経費を控除した上で利益確保を行いますので、ご利用下さい。

通常のAmazon輸出とKUROFUNEを使ったAmazon輸出

以下の比較表で大まかな流れはご理解いただけると思います。

 

ツールなし

KUROFUNE利用

@価格差のある商品をリサーチ @リサーチ(自動
A利益計算 A利益計算(自動
B.@Aを繰り返す B出品(1クリック
C出品(Amazonの仕様に沿ったcsvファイルを用意) C価格・在庫管理(売れるor仕入れ在庫が切れるまで自動
D価格調整・在庫管理(管理不可能) D発送(発送代行会社利用で自動化)
E発送(発送代行会社利用で自動化) E売上管理(仕入れ価格・発送費用を入力で自動計算
F売上管理(Excel等に入力)  

 

「やればやるほど必ず大きな結果となって帰ってくる!」を具現化したツールとなっていますので、ご利用頂ければ幸いです。

ここで一つお願いがあります。

近年、様々なAmazon輸出のツールが出てきています。
基本的に販売価格の値下がりのみを監視しているツールが多いです。

 

KUROFUNEの様に、仕入れ予定商品の在庫を監視し、
仕入れ価格の上昇や販売価格の上昇を考慮しないツールは、
赤字リスクや利益の最大化を狙えないだけでなく、Amazonの市場を荒らし続けます。

 

残念な事に現在、発表されている有名なツールでも該当する物が多いですが・・・
こういったツールは、利用者から利用料金を徴収するだけでなく、
利益が得られる環境をも破壊する最悪のツールです!

 

いくら親切なサポートを行っていても、
やっている事は利用者にとって多大な不利益を生む仕様です。

 

利益の最大化やリスク管理の出来ないツールですので、使っていても良い事は全くありません。

 

KUROFUNEを利用するかしないかは別として、
健全な稼げる環境を維持する為にも、即刻、この様なツールの利用の中止をお願いします。

 

少し厳しい事を言う様ですが、これは販売者だけでなく、
Amazonにも発送キャンセルといった形で不利益をもたらしかねない事態に繋がります。
こういったツールの台頭は、非常に憂慮される事態ですので、あえて書かせて頂きました。

KUROFUNEのご利用に関して

ご利用料金

4980円

 

対応国

Amazon米国・カナダ

 

必要な物

販売国のAmazon大口販売者アカウント

 

動作環境

Chorome,,Firefox,Safari

Edge,IEには対応しておりません。

 

サポート体制

ご利用者様HPを公開しております。また更新等に関しては、メールにてご連絡を差し上げています。

 

お申し込み&お問い合わせ

お申し込み後、paypalよりID/PASSが発行されます。

現在、事前登録を受け付けております。
リリース時にご連絡を差し上げておりますので、以下よりご登録下さいませ。

 

尚、Yahooメールは相当数の不達が起こっております。
ご使用をお控え頂けます様、お願い致します。

最後に

長くなりましたが、ここまでお読み下さり、誠にありがとう御座いました。

 

KUROFUNEを使った輸出ビジネスを少しでもイメージして頂けていれば幸いです。

 

Amazon輸出ビジネスは、英語が話せなくても参入できる非常にシンプルなビジネスです。
KUROFUNEは、そのビジネスを更にシンプルにする為に作られたツールです。
しかし、所詮ハードでしかありません。
本気で取り組めるかはあなた次第です。

 

やればやるほど必ず大きな結果となって帰ってくる!
そんなビジネスは多くはないのではないでしょうか?

 

是非そういったイメージを持って取り組んで頂けたらと思います。

 

このKUROFUNEがあなたの豊かな人生の一助となれば幸いです。

 

KUROFUNE管理人

Amazon輸出,ツール,副業,海外販売,せどりAmazon,個人輸出,ツール,

関連ページ

よくあるご質問
有料ツール以上の機能を備えた革新的なAmazon輸出ツールKUROFUNEのFAQです。
ご利用規約
当サイトで提供するツール及びコンテンツの利用規約です。

KUROFUNE登録ページ KUROFUNEの設定 KUROFUNEの操作方法 お申し込み よくあるご質問