Amazon個人輸出ツールなら

設定

設定機能

この機能は、Amazon輸出ツールKUROFUNEの送料計算や出品中商品の価格調整、出品時の動作など、全ての核となる部分となります。
この設定が一つでも漏れていると正常に動作しませんのでご注意ください。

 

様々な項目が並んでいますが、大きく分けて以下の4つの項目があります。
・Amazonセラーアカウントの設定
・送料計算の設定
・出品時の設定や発送時の梱包材重量設定
・価格調整設定

 

どれも重要な項目となりますので、一つ一つ吟味した上での設定をお願い致します。
また、販売国毎に設定して頂く必要がありますので、ご注意ください。

 

操作方法

@赤枠部分をクリック

Amazon輸出,ツール,価格調整,送料計算,worldfirst,

 

AAmazonセラーアカウントの情報を登録

Amazon輸出,ツール,価格調整,送料計算,worldfirst,

 

B赤枠部分で設定する販売国を選択

Amazon輸出,ツール,価格調整,送料計算,worldfirst,

 

送料計算設定

Amazon輸出,ツール,価格調整,送料計算,worldfirst,
STANDARD商品重量2kg未満&3辺合計80cm未満&最大辺60cm未満の商品に対して適用される配送方法の設定となります。
送料の計算は全て日本郵便の発送料金表に基づいています。
SAL・Eパケット・EMS・Dメールの設定が可能です。

 

OUT OF STANDARD商品重量2kg以上 or 3辺合計80cm以上 or 最大辺60cm以上の商品に対して適用される発送方法の設定となります。
上記STANDARDに該当しない商品の発送方法となります。
SAL、EMSの設定が可能です。

 

Shipping rate par item:商品の一発送あたりの費用の設定です。
主に代行手数料や梱包資材等の費用設定に使用します。
この手数料は、発送料金計算後に自動的に送料に加算され、ツール上で表示されます。
(KUROFUNEにおける送料の定義は発送料金+発送手数料(per item)=送料としております。)

 

出品時等の設定

Amazon輸出,ツール,価格調整,送料計算,worldfirst,
発送時の梱包材重量設定:商品重量500g以下/501〜1001g/1001g〜の3つに分けています。
それぞれ商品重量に応じて加算された上で送料が計算されます。
(例:商品重量が800gで設定を300gにしていた場合、発送重量1100gで送料が計算されます。)

 

Condition Note(商品説明):出品時に商品欄に説明を追加する場合に使用します。
デフォルトで以下の文を設定しておりますので、必要に応じて変更してください。
Brand new.The commodity will be shipped by means of Japan Speed Post EMS.Purchased commodity will arrive at your home in approx 5 days.
(新品。この商品は、日本郵便の速達にあたるEMSで発送致します。ご購入された商品は約5日でご自宅に到着します。)
EMSの場合の英文ですので、他の発送方法等の場合は緑の部分を変更してください。

 

HandringTime:注文を受けてから発送するまでの日数です。
到着日数ではなく、平たく言えば郵便局に持っていくまでの日数です。
無在庫では、注文を受けてから購入⇒到着⇒発送になるかと思いますので、この日数です。

 

出品個数:出品する商品の出品個数です。
10個にした場合でも価格調整の仕入れ値計算は、1個の場合と同じになります。

 

価格調整設定

Amazon輸出,ツール,価格調整,送料計算,worldfirst,
必要利益額の設定と価格調整の設定の2つがあります。
最低限必要な利益を確保しつつ、販売を有利に持っていこうといった設定になります。

 

設定1:利益額もしくは利益率のどちらかで利益を調整します。
どちらも最小〜最高獲得利益の設定が必要となります。
最小獲得利益額(率):設定された数値以下にならない様に調整します。絶対値
最高獲得利益額(率):設定された数値以上にならない様に調整します。

 

設定2:自身の出品価格の基準を決める設定です。
出品されている最低価格もしくは、カートを獲得している価格を基準の2種類から選択となります。
上段:出品されている最低価格を基準として調整します。
+の場合は出品されている最低価格より$〇高く自身の出品価格を調整
−の場合は出品されている最低価格より$〇安く自身の出品価格を調整
0の場合は、出品されている最低価格と同じ値段に自身の出品価格を調整

 

下段:その商品のカートを獲得している価格に合わせます。

価格調整例
・自身の値段より安い出品者が居る場合
設定した利益が確保出来るなら値下げを行う
・販売国の値段が下がって、設定した最低獲得利益を下回る場合
設定した設定した利益/利益率を確保出来る価格までしか値下げを行わない
・日本Amazonの値段が上がり、設定した最低獲得利益を下回る場合
設定した利益が確保出来る値段まで値上げを行う。
・自身の出品商品が設定2で設定した基準を満たすが、最高獲得利益額(率)を上回っている場合
最高獲得利益額(率)まで値下げを行う

 

最高獲得利益額(率)が分かりにくいかと思いますが...
例えば、20000円で設定していたとします。
日本で5000円で仕入れれる商品が販売国で最低価格50000円で出品されています。
この50000円を調整基準にしていても、恐らく売れません。
そういった場合に、ウチは20000円儲かればいいから...25000円で出品するよ!
といった感じのものになります。
(実際は送料や手数料とかも計算します)

 

上記の価格調整に関する機能は、保存された設定が適用され、出品価格に反映するまで約1時間かかりますのでご注意ください。

 

その他の機能についてはこちら⇒KUROFUNEの各機能

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Amazon輸出,個人輸出,ツール,副業,せどり,送料Amazon,個人輸出,ツール,

関連ページ

KUROFUNEのご利用に必要な物
無料で使えるAmazon輸出ツール-KUROFUNE-を設定して、副業に最適な海外せどりの環境を自動化しましょう!
KUROFUNEの各機能について
有料ツール以上の機能を備えた革新的なAmazon輸出ツールKUROFUNEの各機能の紹介です。。副業・在宅ワークで簡単に始めれる海外せどり。まずは3ヶ月で月商100万目指しましょう!
ASIN収集機能
KUROFUNEで商品リサーチに使用するASINコードを収集する機能。Amazon輸出では、必須となる機能です。
データ取り込み・出品機能
ASIN収集機能で収集したASINコードを基に該当商品の利益計算・出品を自動でを行います。Amazon輸出では、いかに利益を確保するかが重要な為、様々な機能を用意しています。
出品中リスト機能
Amazon輸出で重要な出品中の商品の価格調整等のメンテナンスを行う機能です。
ブラックリスト機能
Amazon輸出において、最大のリスクと言われるサスペンドを回避する為に作成しております。ASINコード、キーワードをツール上で指定して出品停止・除外を行うことが出来る機能です。
注文管理機能
Amazon輸出で注文を受けた商品の管理や発送状況の管理などを行う機能です。
売上管理機能
注文管理機能と連動してAmazon輸出で販売した実績を期間毎に集計する機能です。この機能を使って販売を分析してみましょう。

KUROFUNE登録ページ KUROFUNEの設定 KUROFUNEの操作方法 お申し込み よくあるご質問